ブログやSNSをなんとなく見ていると

ママ達が、自宅で何かを教えることをしていたり、同じママさんと集まってお茶を飲んでいるような投稿を見かけたりしませんか?

 

そんなママ達は

子育てしながら起業してる『ママ起業家』と言われている人かもしれませんね^^
そんなママ達のブログやSNSの投稿をみていたら

「私も何か始めて見たい!!!!!!!」

と思った方も多いハズです(^_-)-☆

 

なんだかキラキラしていて、
かっこいいな〜って憧れちゃいますよね?

 

ですが、いざ起業をするとなると、

自分はどんなことで起業をすればいいのかわからないという声をよく耳にします。
実際に、ママはどんなことで起業して収入を得ているのでしょうか?

 

ママが起業を目指すなら、こんな仕事!

 

お稽古教室の先生

ポーセラーツやグルーデコといったハンドメイド系

フラワーアレジメントやDIYといったインテリア系

ピアノやバレエといったこども教育系お稽古ごとの先生として起業をしてるママ達も多いです。

 

中でも、ハンドメイド系のお稽古教室の先生は、広い作業スペースがなくても、材料や道具を揃えさえすれば、自宅のリビングなどテーブルとイスのある場所ならレッスンを開けるということで、

子どもが保育園や幼稚園、小学校に行っている時間など家から出なくても収入を得ることが可能な為、ママに人気の起業向きビジネスのひとつとなっています。

 

実際に私も派遣社員として仕事をしながら、仕事がお休みの日は自宅でグルーデコのレッスンを行っていました。

 

資格を取得してレッスンを開くこともできますし、資格がなくてもオリジナルの講座としてレッスンを開くこともできるので、作るのが好き、人に何かを教えることが好きなママさんにオススメです。

 

最後には愛情を持てるビジネスをしよう!

どんなビジネスで起業をするかを選ぶ際に、みんながそれをやるから私もやる!というものでもなくて、ライバルが多いから私はライバルのいないこのビジネスを選ぶ!というものでもありません。
最終的には

「この仕事を長く続けていきたい!」
「この仕事が大好き!」

というような熱い気持ちを持てるビジネスでなければ、

壁にぶち当たった時に「もういいか」を諦めてしまうママも多いです。

大好きな彼氏だから長くお付き合いをしていたいと思うように、

自分のビジネスにも愛情をしっかり持てるものを選んでくださいね!