お客さんが集まらないんです、もっと集客できるようになりたいんです!
今もちょいちょいお客さんがいますが、もっとお客さんを呼びたいんです!

 

この相談を一番多く受けます。

 

この2つの相談をしてくる方の状況はたくさんあって

●何をやってもお客さんが集まらない!
●起業したばかりで宣伝の仕方とか知らない。
●これから起業を考えている。
●集客はできていて、売上はある。
●何年か起業はしている。

・・といった状況の方がいます。

 

実は!

 

それぞれの状況が違っていても、

この2つの問題を解決するためには
3つの条件を満たすことができれば解決できるということが改めてわかりました。

週3日働いて月100万円稼ぎたい場合も、この条件がないと難しいんです。

 

集客したい!という問題を抱えてしまうのか?

 

そもそもなんですけど、

 

集客したい!もっと稼ぎたい!

 

と思う人の大半の人は

『お客さんの心を読む』ということが上手くできていません。

 

これはマーケティングとちょっと似ているんですけど、

 

お客さんが「欲しい!」と思ってモノを買うのはどうしてか?

とか

「欲しい!」と興味がわくポイントはどんな時だろう?

とか、

 

顧客心理がわからないと、いくら商品を宣伝したり紹介しても

欲しい!という気持ちにさせることはまず無理です。

 

 

テレビ通販の番組を見ていて、電話してしまいそうになったり

ネットで商品をつい検索してしまった経験はないですか?

 

これってお客さんが「欲しい!」という気持ちにさせる効果を盛り込んだ番組の作り方になっているんですよ。

 

マーケティングと似ているといいましたが、

 

お客さんが欲しい!と思う商品ってなんだろう?
今の時代のニーズはなんだろう?
この分野のお客さんが欲しがる商品ってなんだろう?
ビジネスターゲットが求めているモノはなんだろう?

 

といった「お客さんが求めるもの」を商品として見つけて、

お客さんに提供することができなければ

どんなに広告を打ち出してもお客さんは振り向いてくれないんです。

 

なので、

集客できないな、もっと売上をあげたいな、、

と思っている人は、

 

目利きの部分に該当する「お客さんの気持ち」を
まず汲み取ることができていないケースが多いのです。

 

それができない方は、ブログ書いてっていってもかけないのは当然です。

 

集客できる!売上が上がる!その条件とは?

 

 1、提供する商品が質が高い、もしくはニーズがある。

 

好きなことで起業したい!と思っている人ほど失敗する という記事にも書いたのですが、

そもそも提供する商品がよくなければ(質)
お客さんは欲しいとは思いません。

 

 

「え?でも実績がゼロでもすごく人が集まっていませんか?」

 

と思った方もいるかと思いますが、

商品の質という点は、

別に実績がある・ないは関係がないんです。

 

その商品がどれだけの価値があるのか?ということなんですよ。

 

わかりやすい例えをすると、

新しいスキンケアブランドが2つリリースされるとしましょう。

 

1つは見た目がイケイケでデザイン性のある商品

 

1つはデザインはいまいちだけど、
何十年も開発に時間をかけて、さらに試験結果でも効果が実証されている商品

 

 

同じ価格であれば、後者の方を試してみたいと思いませんか?

 

 

「自分のお肌に使う商品だし、下手に使って肌が荒れるのも怖い、、」

「そうなるとお金を払うのであれば、安心できる商品を試してみたい。」

そう思うお客さんの方が多いと思います。

 

 

つまり、販売実績がなくても、

自分に対してのメリットが大きい

安心できる保証や強み

を持っている商品は必然的に売れていく=お客さんが集まるのです。

 

それに化粧品は女性にとってもなくてはならないモノですし、

肌悩みを抱える女性もいるしニーズはありますね。

 

まとめると、

 

商品の質が高い・ニーズがある商品には

頑張らなくてもお客さんが集まるということです。

 

 2、リピート客を獲得している。

 

リピート客を獲得することが、ビジネス継続の大きなキーとなります。

 

というのも、

 

多くの方は「目の前の売上」を追いかけて

肝心な売上を継続的に上げていくということを忘れがちです。

 

 

起業する上で頭に入れておいた方がいいことのひとつに、

『新規のお客さんというのは頭打ちがある』ということがあります。

 

同じ業種、同じ内容のビジネスをしている人がお多ければ多いほど、

新規のお客さんの取り合いや価格競争に巻き込まれる可能性が発生します。

 

「価格競争に巻き込まれないような商品なので大丈夫です!」

 

と、思っているかもしれませんが、

価格競争に巻き込まれなくっても

買ってくれるお客さんがいなければビジネスは継続できませんよね?

 

 

あなたの商品を1回購入してくれて終わる関係でなく、

ずっとあなたを信頼してくれて、

長く付き合っていけるお客さんが

1人でも10人でも100人でもいたらどうですか?

 

 

新規のお客さんの集客に頭を悩ますこともなく、

自分を好きでいてくれるお客さんだけがあなたの周りにいて

そして、売上もある。

 

そんな環境の中で仕事をし続けられればストレスもなく

毎日がより楽しく感じられますよね?

 

 

目先のお客さんだけを置い続けるのか、

それともリピート客を獲得していった方が良いのか。

 

 

集客に悩まなくなる為にはリピート客を獲得していった方が良いですよ!

 

 3、露出する媒体を効率よく使いこなせている。

 

 

いくら良い商品を持っていても、

お客さんになるかもしれない方に知ってもらわなければ、商品は売れません。

 

と、なるとあなたの商品を知ってもらう為に宣伝をする場が必要となりますね。

 

 

 

宣伝する場所は、例えば

 

自己資金があるならば、
有料の広告や雑誌媒体などの広告枠を使う手もあるし、

 

お金をかけないのであれば
ブログやSNSを使って投稿を宣伝に使う方法もあります。

 

また、サーバーやドメインの契約をして

メルマガを始めたり、

メルマガ代わりにLINE@を使ってメールを配信することもできます。

 

他のも、お客さんが求めているテーマで動画をとって
ユーチューブにアップすることもできます!

 

 

と、考えると、たくさんの媒体があります^^

 

 

上記であげたのは1部ですが、

宣伝する場を全部活用しようとすると

人によっては

「たくさんありすぎて全部が全部活用しきれません!」

という人もいると思います。

 

 

私も、子育てと家事をこなす起業ママなので

1日中自由にSNSを投稿したりメルマガをかけるほど

時間の余裕はありません。

 

使える時間は日中に4時間程度です。
(※松枝調べです)

 

 

特に、私と同じママで起業をしている人ならば、

こういった自分の為に使える時間の問題が必ずでききます。

 

とはいっても商品を知ってもらわなければお客さんとの接点も生まれません。

 

だからこそ、

 

自分のビジネスと相性の良い媒体をメインに使うと決めて

媒体同士をうまく組み合わて使う必要があるんです。

 

 

CMとかでよくみる「続きはネットで!」みたいに

媒体から媒体へ誘導するという媒体を組み合わせて使う戦略だって

企業もですらとっています。

 

 

自分には時間がないし、

これが1番いいからコレだけ!
これは使えないから使わない。

 

それでは自分の商品を露出する媒体が減ることになります。

 

露出は多い方が、チャンスもそれだけ増えていくのですから

使わない!と決める選択は損をします。

 

 

なので、

 

露出する・宣伝する場所は

何を主軸にして使うかを決めて、

それぞれをうまく組み合わせて

効率よく使って集客につなげる動きを取りましょう!

 

________________

好きな時に子どもと過ごす時間も
自分に自己投資できる余裕のある収入もある♡
週3日美ママワークライフを叶えるまでのステップを無料公開中

↓ 無料メール講座の購読は画像をクリック ↓

▲ 購読者さんだけ参加できる特別な特典もお知らせしています。