子どもとの時間も収入もしっかり得られる週3日美ママワークスタイル

週3美ママ起業スタイル プロデューサーの松枝明葉です。

 

 

 

 

 

 

私もお世話になっている
フリマアプリ&EC物販塾の沖縄合宿にて

 

SNSを活用した商品販売戦略と
導入成功事例についてお話をさせていただきました。

 

 

 

主宰する講座の受講生さんがSNSを活用し、

物販で成果が上がった事例をふまえ

 

SNSをどう活用すると成果が上がるのか?を
解説したのですが

 

これは個人間だけの戦略だけでなく、

企業が個人へ商品を提案する時にも
活用できる戦略です。

 

特に今回は

インスタグラムの活用方法についてを
中心に解説させていただきましたよ!

 

 

インスタグラムから商品って本当に売れるの?

 

私は現在、起業の方法論を教える
起業講座の他に

 

メルカリやフリル、ラクマといった
フリマアプリを使った
美ママ物販塾も主宰していますが、

 

今の仕事を始める前に

ハンドメイド作家として

アクセサリーの販売を行なっていた時もありました。

 

 

ハンドメイドサイトminneに登録3日目で
「ピックアップ」というサイトのトップ画面上で作品が紹介されました。
じつは、ハンドメイド作家さんの業界では

3万円の壁、5万円の壁、10万円の壁

と言われているほど、

なかなか作品が売れない厳しい業界

でもあります。

 

 

そんな中で私は、

1200円のピアスが
100件以上オーダーが入り

1ヶ月で16万円の売上を得ていました。

 

 

その他で

まだフォロワーが400人程度だった
個人のインスタグラムから

 

月で約1万円程度の
作品オーダーを受けていました。

 

 

 

インスタグラムユーザーの多い
10代、20代の女性は

ファッションなどのおしゃれに関心の強い世代であり

 

服を買おうと思ったら
まずインスタグラムのコーデを参考にする

という女性が増えていると聞きます。

 

つまり、すでに

インスタグラムというSNSが

商品を購入に繋がるきっかけとなるツールとして

多くのユーザーが利用しているのです。

 

どんなビジネスでも活用できるのか?

「私は物販じゃないから、インスタは活用できないの?」

という声も聞きますね。

 

私の講座の受講生さんで、

パン関連のお教室ビジネスをしている方がいますが、

彼女の講座への申し込みが

インスタグラムからあるといっていましたし、

 

私がグルーデコのお教室を開講した時も

インスタグラムから予約をしてくださいました。

 

なので物販に限らず、

実際にお客さんに来店してもらうために

「集客する」必要のあるビジネスは

インスタグラムを活用することができます。

 

それよりも

何が使えて、何が使えない

という形で使わないよりも

どう使うのが効果的なのか?を理解して

活用することの方が大事ですよ^^

 

________________

好きな時に子どもと過ごす時間も
自分に自己投資できる余裕のある収入もある♡
週3日美ママワークライフを叶えるまでのステップを無料公開中

↓ 無料メール講座の購読は画像をクリック ↓

▲ 購読者さんだけ参加できる特典もお知らせしています